*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この前の記事の靴の話。

よかったのは最初だけで、歩くうちにゴムがひっくり返って出てきちゃって
(かかとの上端しか縫わなかったから・・・)
その上、パンストに引っかかったりして
もうイライラMAX!

履けませんっ!
形キレイでヒールの高たも好みでよかったのに・・・

捨てました!以上!!
スポンサーサイト
靴の修理 その3 ~その2の続編~
また靴の修理をしました。
前回修理したこの靴を何度か履いたんだけど、

 その時の記事 『靴の修理 その2』

止め方が弱かったのか、
ストラップ部分がリボンなので引っ張られる衝撃度が強くなるからなのか、
糸が切れて取れてしまいました。
その後また付けるのがなんだかめんどうで、
そのまま放置していました。

リボンだと伸縮性がないから、
なんども歩いて引っ張られるとそりゃ糸も切れる。
ならゴムならどうよ?
ってことで、あれなんて言うんだ?
腕まくりしたとき抑えるゴム、それのキラキラなのを100均で見つけて
これを縫いつければ?
と思い購入してまたまたそのまま放置していました。

で、今回あったかくなってきて
靴ないなぁ~と思って思い出したので、
重い腰を上げて修理してみました。

今度はしっかりミシンで縫いつけよう!と
ミシンを出して、
合う糸を探して、
ボビンに糸を巻いて、
試し縫いして糸調子を合わせて、
さて!
と靴を持ってみたら、
縫いたいところに針が届かない。。。
どうやっても無理。
諦めました。

そりゃそうだよね。
家庭用ミシンが靴縫える形状になってるわけないし。

で、手縫いしましたよ。
こんな風にできあがりました。
IMG_20160515_151538.jpg
見た目はちゃっちいですねw

ほんとにただゴムの上の方をがっちり縫いつけただけです。
IMG_20160515_151426.jpg

履いてみたらこんな感じになります。
IMG_20160515_151120.jpg
悪くないでしょ。
ただ履くときゴムに足を通さなきゃいけないのが
プチ手間ですがね。

靴の腹と足をゴムでまとめるのもアリのようで
たまに見かけることもあるんですが、(透明なバンドとか)
あたし的には美しくないなーと思っていて、
絶対にしたくなかったんだよね。

部屋で履いてみて歩いてみても
かぱかぱするけど、
戻ってくるので、ちゃんとあるけそうです。

これで少し様子をみます。

これで切れたり取れたりしたら、もう捨てるわ!
小物完成
先日、手芸店で目に付いた
『ミニ折りポーチ』
というものの手作りキットを買ってみました。

処分価格でしょうか、赤文字のお値段だったんで、
作ってみたいなーっていう気持ちから。

できました。
これです。
IMG_20160510_164628.jpg  IMG_20160510_175417.jpg

大きさわかるように
100円玉おいてみました。
ちっちゃいです。

マグネットホックのふたを開くと
こうなってます。
IMG_20160510_164659.jpg

一応前と後ろに仕切りもついてます。
よく見えないけどこんな感じに。
IMG_20160510_164733.jpg

裏地(中のボーダー)は
見本は縦ストライプでした。
でもなーんかあたし的に縦じまが気に入らなくて
勝手に横ボーダーにアレンジしちゃいました。
うん、この方がいい、ってか好き。

これ実は糸で縫って作ってないんです。
両面テープ使われてます。
だから、なーんかね。。。
最初作り方見たとき「えーっ?縫わないの?」って思っちゃった。
その割にまぁなんとかいい感じにできるもんですね。
リボン刺繍
ずっと前にオークションで譲っていただいたキットのリボン刺繍のフレーム。
完成しています。

これも手をつけてからあんまり気が進まなくて
ほったらかしにしてあったんだけど、
やっつけ仕事的に完成させました。
部屋に飾っています。

IMG_20160416_230702.jpg

かわいいのはかわいいのよ。
でも、あんまり上手くできなくて・・・
やってくうちに上手にはなるんだろうけど、
やっていこう!という気にはなりませんでした。

いろいろやってみなければわからないから
何でも手をつけてみるけれど、
リボン刺繍はたぶんもうやらない(^^)
三日月インコ
ARASHIのコースターもどきをプレゼントする友達に
最初にひらめいたプレゼントはこちらでした。

Creema
というハンドメイド作品を売買するアプリでふと目にとまった
作家のおもにとりさんの作品。

鳥が大好きなあたしにはビンゴで、
眺めているうちにひらめいたのでした。
その友人はインコちゃんを飼っていて、
その画像ももらって持っている。
オーダーメイドはできないだろうか?と。

早速相談したところ快く引き受けてくださって
急ぎにもかかわらず、
とってもかわいらしい作品ができあがり送っていただけました。

tori4.jpg

tori3.jpg

インコは三日月インコといって首のところの
紅い色が特徴。

こ~んなにかわいらしいインコちゃんができました。

tori1.jpg

tori2.jpg

これも喜んでくれるといいなぁ。

ご本人にお許しをいただいたので、
ここに紹介しておきたいと思います。

おもにとりさんのブログ
『羊毛フエルト制作奮闘記』

ちなみに販売をしているCreemaでのおもにとりさんのところは
こちら↓
おもにとりさんのページ

鳥好きさんにはお勧めです!
ころんと丸くてかわいいのがたくさんいます。
眺めているだけでもニヤけます。
シマエナガなんて超らぶりー❤

相談次第で飼ってる鳥さん(もしかしたらほかのペットちゃんも)
オーダーメイドを引き受けてくださるかもしれません(^-^)b
プロフィール

mikema

  • Author:mikema
  • 小さい頃からモノづくりは大好き。
    見た目は、お酒飲めて、
    バイクとか乗れそうで、
    豪快ねえさんぽくて
    (今となっちゃおばさんだが・・・)
    こうちまちまとしたことは
    やらなさそうなタイプに
    見えるらしい(笑)。


    <<<現在の時刻>>>
    こんな時間ですよ!!
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。